/*①*/ /*②*/

スポンサーリンク

【保存版】誰でもできる!簡単に脱プラスチック生活をするために7つの習慣を変えよう!

10月 25, 2019

Left Caption

管理人NORI

NORI(@questers_me)です。

中国で環境教育をしている管理人。

教えているテーマの1つに「プラスチック汚染」の問題があります。

 

参考記事 見えないプラスチックが地球を汚す!プラスチック問題を世界で1番分かりやすく解説します!

 

プラスチックによる海洋汚染は、とても深刻です。

G20などの国際会議の議題にもなり、世界のリーダーが話す重要な課題になっていますよね。

 

プラスチックを減らしたいけどどうすればいいかわからない。

 

そんな人のために、今日は誰でもできる簡単な習慣を紹介したいと思います!

 

習慣① ストロー飲みではなく直飲みをする。

私たちが、飲み物を飲むときに使うプラスチック製ストロー

プラスチック製ストローは、リサイクルが難しくそして海洋汚染の大きな原因になっています。

なので、飲み物を飲むときは極力直飲みをする様にしましょう。

(障害のある方は、ストローが必要な場合があります)

 

習慣② 歯ブラシを環境に配慮した素材にする。

歯ブラシを生分解性プラスチック、もしくは竹の歯ブラシを使いましょう。

理由は、歯ブラシもプラスチックごみの大きな原因なんです。

 

アメリカの歯科医師会では、歯ブラシは年3~4回の交換を推奨しています。

この交換頻度を当てはまると、アメリカでは年間10億本以上の歯ブラシを使用しているのです。

 

そして、もし世界の人をこの計算に当てはめれば、なんと毎年約230億本を使用している事になります。

(参考:National Geographic How your toothbrush became a part of the plastic crisis)

 

こうした歯ブラシを使わず、地球環境にいいものを使うのが大切ですね。

竹歯ブラシ 歯ブラシ 竹の歯ブラシ ミディアム及びソフト、生分解性、ビーガン、バイオ、エコ、持続可能な木製ハンドル 環境保護 ホワイトニング 歯, ドイツの品質 10本入り 大人用ハブラシ

新品価格
¥1,299から
(2019/10/22 23:03時点)

 

習慣③ 女性用ナプキンをオーガニック素材に見直す。

女性の方が、毎月使用する生理ナプキンは。

可能な限りオーガニックを使うのも非常に重要です。

 

女性の身体に使うデリケートな事ですので、ナプキンによる環境負荷は、あまり論じられることはありません。

しかし、日本で発売中のケミカルな商品は、燃やすとダイオキシンの発生源になっているのです。

 

こうした状況を変えるため、女性に優しいナプキンを作る決意した女性がいます。

イギリス人のスージー・ヒューストンさんです。

ナトラケア社では、オーガニックと自然素材のナプキンを販売しています。

ナトラケア Natracare 生理用ナプキン オーガニック 多い日用~夜用 羽根無し マキシパッド 12個入り

新品価格
¥550から
(2019/10/22 23:10時点)

こうしたナプキンを使う事で、地球も自分の身体も守ることにつながりますよね。

 

習慣④ 新聞を電子版に切り替える。

新聞購読を電子版に切り替える。

 

毎月、家庭で購読をしている新聞。

新聞紙は読んだ後、紐で縛ってごみとして出すのが面倒ですよね。

 

そして雨の日にはビニール袋に包装される新聞。

紙面の新聞は、紙やプラスチックを大量に無駄にしているのです。

新聞は読みたいけど、ゴミ出しが面倒くさく資源が無駄な気がする。

 

そう思っている方は、すぐ電子版に切り替えましょう。

 

電子版のメリットは、外出先でもサクッと読め、読んだ後もゴミになりません。

さらに、紙の新聞より読める記事やコンテンツが多く、購読料も割安なんです。

(契約プランによる)

また不在時に新聞を止めるために、販売店に連絡する必要がないのも嬉しいですよね。

 

習慣⑤ おにぎりには竹の皮を使う。

おにぎりの包装材をサランラップやアルミホイールではなく竹の皮を使いましょう。

おにぎりを包む包装材は、食べたら捨ててしまいますよね?

特にサランラップは、リサイクルが難しくごみとして処分されてしまいます。

 

こうした使いきりのごみを無くすのに、おすすめなのが「竹の皮」なんです。

 

竹の皮は抗菌性にすぐれ、他の包装材の様にしっかりとおにぎりを守ります。

また、電子レンジに使用しても問題ありません。

 

竹の皮につつまれたおにぎりはインスタ映え間違いなし。

そして、食べ終わった後も、水洗いすれば繰り返し使用できる「万能アイテム」なんです。

ヤマコー 『竹皮 おにぎりや飲茶に』 天然 たけかわ

新品価格
¥704から
(2019/10/22 23:26時点)

 

習慣⑥ 買い物で、ビニール袋を断る。

買い物でビニール袋を勧められた場合、断りましょう。

世界各地でビニール袋が使われ、海洋汚染の深刻な原因になっているのです。

 

また、ビニール袋は簡単に風に飛びます。

そのため、意外なところで私たちに影響が出ているのを知っていますか?

それは、毎日使う鉄道です。

 

鉄道架線のパンダグラフに引っかかると、破損する恐れがあるため鉄道会社は列車を止めざるを得ません。

なので、駅構内でビニール袋が落ちている場合は、拾って捨てるようにしましょう。

 

習慣⑦ ビニール傘はシェアサービスを使う。

ビニール傘は買わずにシェアサービスを使いましょう。

 

外出先、突然の雨のため駅の売店やコンビ二でビニール傘を買う。

しかし、家に帰れば同じような傘がたくさんあり、処分に困った経験はないですか?

ビニール傘を含む洋傘の年間消費量は、日本洋傘振興協会の推計によると1億2~3千万本と言われています。

殆どが1年間で買い替えをしてしまうので、大きな無駄になっています。

 

こうしたビニール傘をシェアするサービス「アイカサ(i-kasa)」なら、1日70円で何度も傘を利用できるんです。

使い終わったら好きな所で返せて、壊れた場合でも追加費用がかからずお得。

アイカサを使えば不要な買い物をせず、処分も困らないのでぜひ利用しましょう。

まとめ

今日お伝えした、脱プラスチックを変えるための7つの習慣です。

 

どれも、簡単に始めれることですよね!

 

ぜひ、少しづつ実践して脱プラスチック生活をしてください。

習慣① ストロー飲みではなく直飲みをする。

習慣② 歯ブラシを環境に配慮した素材にする。

習慣③ 女性用ナプキンをオーガニック素材に見直す。

習慣④ 新聞を電子版に切り替える。

習慣⑤ おにぎりに竹の皮を使う。

習慣⑥ 買い物で、ビニール袋を断る。

習慣⑦ ビニール傘はシェアサービスを使う。

Left Caption

管理人NORI

いかがでしたでしょうか?

今、地球ではプラスチックが大変大きな問題になっています。

 

 

プラスチックは医療分野や流通分野など多大な貢献をしているのは事実。

 

それを踏まえつつ、日常に溢れているプラスチックを見つめ、少しでもできる事から変更するのが重要ですね!

 

今日は誰でも簡単に変えることができる習慣をお伝えしました。

 

一緒に実践して変えていきたいですね!

 

ブログを読んで頂きありがとうございました。

ブログのシェアもよろしくお願いします。

この記事を書いた人

NORI

生粋の道産子。目標は社会をより良くすること。現在32歳。大学卒業後、インフラ企業に就職。約9年働く。退職後、現在は中国在住。総合旅行業務取扱管理者、柔道初段など資格多数。旅と音楽とボランティアが好き。