/*①*/ /*②*/

スポンサーリンク

【台風19号被害】募金が力になる。今この瞬間少しでも力になる

Left Caption

管理人NORI

どうも、管理人のNORIです。

今月、10月12日に日本列島に上陸した台風19号の被害が甚大です。

 

未だ全容が解明されていませんが、関東や東北を中心に記録的な大雨が降り、多くの人が亡くなりました。

 

ご冥福をお祈りいたします。

記録的な被害

大雨により、全国の堤防の100カ所近くが決壊。

引用:エンタメ会議室 福島県いわき市夏井川氾濫で甚大な被害!台風19号ツイッターの声

それにより家が浸水したり、多くのがれきが発生。

現在も断水している地域もあり、生活基盤が壊れてしまっている人が多くいます。

 

また、農作物の被害も甚大で栃木県では農作物に大きな被害が発生しました。

 

今回報道が少ないですが、宮城県や福島県など東日本大震災で被害にあった地域が大きな被害を受けているようです。

 

福島には住んでいたこともあるので、思い出が詰まっていて愛着がとてもあります。

 

住んでいた地域でも断水があったりと、今回非常に心配しています。

自分にできる事

これまで自分も台風の影響で、情報案内や寝ずに仕事をしたりした経験があります。

 

また、東日本大震災の津波で避難をしたこと、車を失った事や去年の地震で家族がブラックアウトになり不安や恐怖をハッキリと覚えています。

 

その時に、多くの人から北海道頑張れ!と言われた事が忘れられません。

 

名も知らな人のメッセージで勇気を貰いました。

 

そして、この瞬間も、医療の方や自衛隊、警察、消防、行政の人が全力で復旧をしています。

 

また私の友人もボランティア情報をSNSで発信しています。

 

私も少しでも、力になりたいと思っています。

募金が力になる。

支援物資やボランティアなども必要ですが、私たちができることに「募金」があります。

 

街頭募金など色々な方法がありますが、T-POINTで寄付できる事、簡潔に支援ができる事を考えた場合、Yahoo!ネット募金が一番すぐできるアクションだと思います。

 

Yahoo!の緊急災害募金のリンクを貼っておきます。

 

良ければクリックをお願いいたします。

 

 

この記事を書いた人

NORI

生粋の道産子。目標は社会をより良くすること。現在32歳。大学卒業後、インフラ企業に就職。約9年働く。退職後、現在は中国在住。総合旅行業務取扱管理者、柔道初段など資格多数。旅と音楽とボランティアが好き。